News  

【かんでんち 様】古民家を利用した新しいアイディアが爆発!

2021/12/06

サポート事例

 

【かんでんち 様】

古民家で食を通して多世代が交流する場を提供しており、シェフが日替わりの「ワンデイシェフかんでんち」や障がいをお持ちの方も参加できる料理や体操などの教室を運営している。

所在地:千葉県木更津市中央2-8-18

かんでんち|ホームページ

かんでんち|Facebook

 

 

【相談内容】

コロナ禍において、日替わり「ワンデイシェフかんでんち」の出店が減少し、売上が下降しているということ。『かんでんち』の見せ方についてリニューアルを考えているというご相談でした。

 

 

『かんでんち』という場を通してやりたいことが多くあり、コンセプトがわかりづらくなっていたため、「誰のためにやりたいのか?」を整理することからご提案しました。

 

また今までは、日替わり「ワンデイシェフかんでんち」のイベントスペース的な印象が強く、「かんでんち」さんが本来行いたいと思っている、『世代を越えた交流』という部分の印象が薄くなっていました。

 

コロナ禍を乗り越え、未来を見据えたコンセプトの整理を行っていく中で、新たな”キーワード”が生まれ、「全世代で交流できる機会を作り、生き抜く力を育む」という大きな軸が見つかりました。このコンセプトを元に、新たなロゴマークの作成も進んでおります。

 

『かんでんち』という古民家の場を活用して、子どもから高齢者、障がいをお持ちの方も、そして企業も参加でき、それがビジネスとして成立することで本当の意味での持続可能性を持ち、今後大きなプロジェクトに成長できるよう、引き続きサポートしていきたいと思います。

 

らづBizとかんでんちが連携し、飲食店での創業希望の方の挑戦の場としても活用いただいたいています。

まだまだ、パワーアップのためのリニューアル途中のため、らづBizでは引き続きサポートしてまいります。

 

 

News一覧に戻る